風俗は風俗の数だけ個性がある

オナクラなる風俗初体験

最近風俗のジャンルの中でも、オナクラが流行っているみたいですね。その中でもオナクラでの3Pプレイというのが、風俗マニアの中でもマイブームにしているという男性が多いという情報を聞き、どんなものかとオナクラ3Pを体験しに行くことにしたんです。インターネットなどで検索をしても、なんだかローコストで済むのは、オナクラという業態なようで、なかなか良さげなサービスも受けられる上、しかもコストはリーズナブルという評判が多いです。でも基本プレイは、こちらから攻撃をすることも出来ず、触れられるなんてこともなく、一人エッチをして抜くというのがベースになっているというのがぶっちゃけどうなのって感じでしたね。ただオプションで唾液たらしと、オナニーグッズでの抜きをプラスすれば、十分に興奮出来るかなと思い、行って来ました。20分でたったの5000円。なかなかグッドな体験でした。コストパフォーマンスだけを考えた場合、やはり自分も同じようにこれほどに良い風俗はないと思います。

風俗にはレンタルルームが一番

風俗遊びで最近はレンタルルームを利用することが多くなっています。レンタルルームって本当に便利ですよね。とにかく安い。風俗遊びをするには十分な時間でありながら、1000円というローコストで済みますからね。しかもシャワールームも狭いながら用意されているのがいいですよね。今回もホテヘルでのプレイだったので、提携しているレンタルルームでプレイしてきました。受付でお店の名前を言うのは恥ずかしかったですが、難点といえばそのくらいですかね。今回プレイをした嬢は、年齢が若いにも関わらず、かなりのテクニックがある女の子で、ちょっとS気質が入っている女の子でした。ちんこ見られただけでこんなに固くなるなんて変態ねなんてことを言われたり、どこを触られたいの?お願いしてみなさいなんて言ってきたり、挨拶や会話中は敬語だったのに、プレイに入るとそれがガラリと変わり、明らかに上から目線というか、イケイケの女王様のようになるのが興奮しました。